酒と肴と時々カレー

手間をかけてもズボラでも。素敵なうつわで、おいしいモノを食べて飲みたい。主婦のあくなき欲望マガジン。

吉田酒造 竹生嶋 吟吹雪 × おかずゼリー

こんばんは。

 

今夜の酒×肴は

吉田酒造 竹生嶋 吟吹雪 × おかずゼリーです。

 

おかずゼリー。なんとも不思議に満ちたネーミングです。

沖縄のファーマーズマーケットちゃんぷる~市場 で見つけたのですが、見た目もなかなかの異彩を放っていたので、購入してみました。

 

材料をみてみると、

・味付もずく

・シーチキン

・長生百薬(うんなん)

・枝豆

・ゲル化剤

 

つまり、いろんな具材をゼリーぽく固めてみました。ようなものなんだと思います。

 

割ってみると、枝豆とシーチキンのようなもの、また、ベースにはもずくと思わしきものが使われています。

すこし酸味のある、ふわふわとした、捉えどころのない味でした。さっぱり冷たいので、夏場にはいいかもしれません。

 

今日のお酒は、竹生嶋。

滋賀県の湖西の方に行った時に酒蔵にて購入。

 

大吟醸清酒なのですが、熟成酒なので琥珀色が美しいですね。

こちらは、蕎麦猪口にいれて、そのままレンチンで燗酒に。

 

謎に満ちたおかずゼリーと合ってるのか合ってないのか、もはやよくわからない状態になりましたが、お酒自体はとても美味しいです。

 

 それでは今夜も。かんぱい。