酒と肴と時々カレー

手間をかけてもズボラでも。素敵なうつわで、おいしいモノを食べて飲みたい。主婦のあくなき欲望マガジン。

一宮酒造 門出ロック × ヘチマと肉炒め

こんばんは。

 

今夜の酒×肴は

一宮酒造 門出×ヘチマと肉炒めです。

 

お酒は、相も変わらず一宮酒造さん。

いつまで続くのか。との声が聞こえてきそうですが、

程よい量をゆっくり飲むのが、私には合っているようです。

 

 

肴はヘチマと肉を炒めたもの。

ヘチマが食べられるなんて…ご存知でしたか?

私は知りませんでした。

 

ヘチマといえば、小学校の時に校庭に植えて育てて…

食べるわけではなく、体とかを洗うスポンジとして収穫したのを、

遥か彼方の記憶にございますが。

 

まさか食べるなんて。

沖縄ではナーベーラーと言い、よく食用として販売されているようです。

 

 

言われてみれば、スポンジ感のある断面です。

しかし、見た目に反して食感は、スポンジ繊維質は全く気にならず。

シャクシャクしんなりして、とても美味しいです。

少し甘みがあるのも特徴的。

 

アクが出るので、塩もみしてから使用しました。

味付けはこの時の塩分のみで炒めております。

たんぱくなお肉としゃくしゃく感が、よく合います。

おいしい。

 

一宮酒造のロックにぴったり。

かんぱい