酒と肴と時々カレー

手間をかけてもズボラでも。素敵なうつわで、おいしいモノを食べて飲みたい。主婦のあくなき欲望マガジン。

イエローテイル カベルネ・ソーヴィニョン × 茄子のアサディジョ漬け

こんばんは。 今夜の酒×肴は イエローテイル × 茄子のアサディジョ漬けです。 茄子のアサディジョ漬けとは。 先日見ました映画「茄子 アンダルシアの夏」にて、主人公とまごうほどのキーパーソンとして度々登場。アンダルシア地方の郷土漬物なんだそうです。…

吉田酒造 竹生嶋 吟吹雪 × 生姜酢 餃子

こんばんは。 今夜の酒×肴は 吉田酒造 竹生嶋 吟吹雪 × 生姜酢 餃子です。 竹生嶋は相も変わらず美しい琥珀色ですね。コクがあって美味しいです。 さて本日のつまみは 生姜酢 餃子です。 餃子は大好きなおつまみですが、さっぱりいただくのがとくに好み。 私…

吉田酒造 竹生嶋 吟吹雪 × 卵のピクルス

こんばんは。 今夜の酒×肴は 吉田酒造 竹生嶋 吟吹雪 × 卵のピクルスです。 お酒、竹生嶋については、こちら*でにて少し触れておりますが、湖西にある酒蔵さんです。 熟成酒という事で、しっかりした味の琥珀色。 そして、玉のピクルスとはこちらで*挑戦し…

吉田酒造 竹生嶋 吟吹雪 × おかずゼリー

こんばんは。 今夜の酒×肴は 吉田酒造 竹生嶋 吟吹雪 × おかずゼリーです。 おかずゼリー。なんとも不思議に満ちたネーミングです。 沖縄のファーマーズマーケットちゃんぷる~市場 で見つけたのですが、見た目もなかなかの異彩を放っていたので、購入してみ…

木下酒造 玉川 自然仕込 生酛 純米酒 × 秋刀魚のトマト煮

こんばんは。 今夜の酒×肴は 京都丹後木下酒造さんの玉川 自然仕込 生酛 純米 × 秋刀魚のトマト煮です。 そうです。また玉川です。(*) なんせ飲むのが遅いもので。毎日少しづつ、いろんなパターンで飲むのが私には合ってます。 ということで、今夜のパタ…

木下酒造 玉川 自然仕込 生酛 純米酒 × 具沢山薬膳鍋

こんばんは。 今夜の酒×肴は 京都丹後木下酒造さんの玉川 自然仕込 生酛 純米 × 具沢山薬膳鍋です。 冷房で冷えた体を、たまには温めてあげようと思い、今日は鍋です。 味付けのベースは、野菜自体の旨味+ほんの少しの塩麹の塩味のみ。 あとは、キムチや味…

木下酒造 玉川 自然仕込 生酛 純米酒 × モロヘイヤ冷奴

こんばんは。 今夜の酒×肴は 京都丹後木下酒造さんの玉川 自然仕込 生酛 純米 × モロヘイヤ冷奴です。 玉川は、山廃や生酛、原種など、コクの強めなラインナップが多く、 どれを選んでも美味しいのですが…。 今回はこちらのコウノトリラベルに惚れてジャケ買…

神村酒造 守禮 原酒 × モーウィのツナサラダ

こんばんは。 今夜の酒×肴は 神村酒造 守禮 原酒 × モーウィのツナサラダです。 … ところで、サラッとご紹介したモーウィですがこんなものです。 …なにかの生き物?フランスパン? サイズは大きいのに、めちゃくちゃ安い。 名前だけでなく、見た目も摩訶不思…

白いシルエットが美しい 幾田晴子さんのうつわ

先日いった京都五条の陶器市で、一目惚れした幾田晴子さんのうつわ。 懐かしい匂いがするけと 新しい。 そんな雰囲気をもつうつわを と思い、 日々制作しております。 なんて、素敵な言葉とともに、我が家にやってきました。 白いシルエットが本当にうつくし…

神村酒造 守禮 原酒 × 三枚豚の角煮

こんばんは。 今夜の酒×肴は 神村酒造 守禮 原酒 × 三枚豚の角煮です。 やっとこさ日本酒・門出を飲み終え、次は泡盛に突入しました。 お気に入りの作家のカラカラで。この渋みがたまらなく好みです。 こちらの泡盛の酒蔵:神村酒造さんは、守禮と暖流が有名…

一宮酒造 門出ロック × ヘチマと肉炒め

こんばんは。 今夜の酒×肴は 一宮酒造 門出×ヘチマと肉炒めです。 お酒は、相も変わらず一宮酒造さん。 いつまで続くのか。との声が聞こえてきそうですが、 程よい量をゆっくり飲むのが、私には合っているようです。 肴はヘチマと肉を炒めたもの。 ヘチマが…

一宮酒造 門出ロック × トマト鯖缶

こんばんは。暑いですね。 今夜の酒×肴は 一宮酒造 門出×トマト鯖缶です。 お酒は変わらず一宮酒造の門出。 結構コクのあるお酒だったので、ロックにしても美味しいです。 ひんやり冷たいくて、夏でも爽やかにお酒がたのしめます。 つまみは、トマト鯖缶。 …

一宮酒造 門出 のロック×豚ナス炒めとネバネバスープ

今夜の酒×肴は 一宮酒造 門出×豚ナス炒めとネバネバスープです。 今日は、ちょっと夏バテ気味なので、さっぱりお酒をいただきたく、ロックで。 お酒をロックで?とびっくりされることがありますが、 そもそも普通の日本酒の多くは、原酒をアルコール度数15度…

一宮酒造 門出×豆苗のぶた肉巻き

今日の酒と肴は 一宮酒造の門出×豆苗のぶた肉巻きです。 お酒は島根石見銀山にある一宮酒造の限定酒「門出」。 沖縄への引っ越しの際、友人が門出と評してプレゼントしてくれたものです。 杜氏さんのいる酒蔵で、しっかりとしたコクのつよい味でおいしい。 …

お茶×和菓子 亀屋良長 烏羽玉。

烏羽玉って、あっさりした餡の味が、しつこくなくて好き。 公式HPによると… 波照間島産の黒糖をつかったこし餡に、寒天とけしの実をかけたもの。黒糖のコクと甘みが広がり、黒糖と餡の香りが余韻に残ります。 とのことです。 あとこの見た目。 コロンとして…

お茶×和菓子 一保堂さんの「北野の昔」と羊羹

私にとってのちょっとした贅沢時間がお茶の時間です。 おいしいものを食べながら、ゆっくり本でも読む時間。 先日、このお茶時間をもっと幸せにするために、 一保堂さんの北野の昔を購入してみました。 一保堂さんは、京都にある日本茶専門店。老舗に当たる…

加地 学 さんと上田 隆之 さんの味わい深い土ものの器。

先日行ってきた北海道の旅で 北海道におけるホクレングループの幅の利かせ具合と それでも価値の高い商品を作り続けるクオリティの高さに感動しっぱなしだったのですが…(詳細はまた、後日にて) 最終日、小樽観光で発見したホクレンふうど館というお土産屋…

新潟のデザイン。F/styleの再生ビンのビーカーが仲間入りした話

みなさま、新潟にあるプロダクトデザインチーム F/style(エフスタイル)をご存知ですか? F/style_basic products studio 先日、新潟に行った際、立ち寄りました。 とてもオシャレな空間で見つけたのが、 再生瓶で作られた1合グラスカップ。 一目惚れ。 2…

竹本ゆき子さん の 片口 が仲間入りした話

私が好きな、京都の器屋 草星さんで購入。 kusaboshi ▲こちらの店長が毎日更新している「うつわ屋 草星の細腕繁盛日記」というブログが趣があって大好きなのです。 竹本ゆき子さんの片口。 元は京都にいらっしゃった方だそう。現在は千葉にて活躍中。 荒すぎ…

今日のおつまみ。まるで濃厚チーズ。豆腐の酒粕漬け。

基本的に豆腐の漬物好きです。 酒粕床で豆腐を漬けます。 豆腐は崩れやすいので、私は焼きか木綿豆腐を使います。 すでにある酒粕床ケースに入れるのではなく、 ラップに分けて別に漬けるのがオススメです。 一晩・二晩くらい漬けるとまるでチーズです。 酒…

今日のおつまみ。タコが安いのでタコとワカメのさっぱり酢和え

今日、タコ、安いわぁ… タコを一口サイズにカット 酢漬けにして一晩おく。 ▼ 戻した生ワカメを一口サイズにカット。 ▼ 酢漬けにして、少し硬く、小さくなったタコと混ぜたら完成。 タコしか酢漬にしてないので、酸っぱすぎないのが◎ ちなみに、私のおすすめ…

今日のおつまみ。トマトの入った麻婆茄子。

夏は夏野菜が美味しいです。 ナスだけでセンターを張れるような、しっかりした麻婆茄子をご紹介します。 材料の野菜 ナス 縦長に切っておく ネギ・しいたけ みじん切りにしとく トマト 大きめくし切りにしとく 作り方 ナスは少なめの油で、あげるようにさっ…

今日のおつまみ。サクッと酒粕の野菜炒め。

美容にもいい酒粕は 我が家では大活躍です。 切った野菜を油で炒める。 酒粕・味噌・みりん・酒・砂糖を混ぜて柔らかくしたもので味付け。 炒まったら完成。 この味付けの素、私は酒粕床を使ってます。 ちょうど鮭を漬けてたものなので魚のうまみも加わって…

今日のおつまみ。オクラのクタクタ煮

そろそろ国産オクラが店頭に並んでおりますね。 今日は大好きなオクラのクタクタ煮。 オクラはガクの皮をハグか 私は面倒なので以下のように付け根をカットします。 その間にダシしを作成。 ダシつくる時は私はいつも不揃いコンブと煮干しを使ってます。 ち…

今日のおつまみ。さっぱりセロリの酒粕和え。

基本和え物は好きです。 セロリはピーラーにかけて斜めにカット。 酒粕に味噌・酒・みりん・砂糖など加えて柔らかくなるまでほぐしておく。 (私は酒粕漬けで使ってる漬床を使ってます。) セロリとあえる。 最後にご自由にゴマかけたり七味かけたり。 私は家…

今日の低糖質メニュー。キュウリのエスニック炒め。

キュウリ ゴマ 生姜 キュウリは皮をピーラーで取り除いてカットします。 皮を取ることで青臭さがなくなり、より瓜っぽくなるのです。 フライパンにゴマ油を敷きます。 よりエスニック感を出すためにココナッツオイルを使うこともあります。 生姜を炒めて香り…

今日のおつまみ。赤小カブの酒粕づけ。

小さなおつまみ。 赤小カブの酒粕漬け。 酒粕漬けは甘みが出るので好きです。 さらに、使用後の酒粕も使えるから好きです。 向井酒造さんの伊根満開と合わせると 紅と白のコントラストがキレイにおさまって、目にもお気に入りです。 伊根満開 赤米酒・古代米…

今日のおつまみ。厚揚げのニンニク炒め

今日のおつまみは主人からも大好評の 厚揚げのニンニク炒め。 ごま油で香りが移るように弱火でニンニクを炒めます ↓ 火を強め、四角くカットして全体に片栗粉をまぶした厚揚げを焼きます ↓ 醤油、砂糖、塩少々を入れてサクッと混ぜて味を行き渡らせます ↓ さ…

今日のおつまみ。豆腐とアボガドのオイル漬け

今日のおつまみは 豆腐とアボガドのオイル漬けです。 豆腐 アボガド を食べやすくカット。 オリーブオイルに 塩 お酢 を混ぜたものをヒタヒタになるくらい 1日ほど漬け置きます。 アボガドはほどよく塩加減が効いて 豆腐はもはやチーズのようです。 濃厚です…

今日のおつまみ。春キャベツは甘みを生かしてシンプル調理が一番好き。

柔らかくふわりと育った春キャベツは あまり凝った料理にせず 甘みを生かして頂くのが好きです。 春キャベツを軽く茹で 塩 コショウ 油(今回は亜麻仁油) お酢 をかけるだけ。 お酒のアテにも合いますね。 それにしても… 亜麻仁油、なかなか個性が強い…。 …